ひざ痛の予防・リハビリ

「わかっちゃいるけど・・・」依存症による健康被害

「アディクション」という単語をご存じでしょうか?

 

アディクションは、日本語では嗜癖(しへき)と呼ばれるものです。

 

元々は、特定の物質や行動などを好むことをいうのですが、その程度が強くなるってしまうと依存症に至ることから、悪い意味で取り上げられることが多くなっています。

 

例えば、アルコール依存症、ギャンブル依存症など。

 

「行動健康経済学 (日本評論社)」の中では、依存症について「特定の行動が繰り返した結果、ついにはそれらの刺激を追い求める姿勢から逃れられなくなることである。」と書かれています。

 

つまり、嗜癖が強くなりすぎて、自分ではコントロールできなくなった状態が依存症だということです。

 

このアディクションですが、実は、連鎖を起こすと言われています。

 

複数の依存症が同時に起こり、相互の強化しあうことを「クロスアディクション」と呼んでいるのですが、このクロスアディクションが起こると、脱出することは更に困難になります。

 

このクロスアディクションについても、行動経済学から研究が行われ始めています。

 

健康を考えていく上では、人の行動原理を理解することがとても重要です。

 

研究が進み、効率よく健康が保てるようになると良いと思います。

ブログタグ
, ,