マラソン前のヒアルロン酸注射効果

マラソンなど体を動かすことは、健康にとってとても良いことです。

運動には、気分を改善する効果があるとも言われています。

 

そのため、体の健康だけでなく、心の健康にも良いと言えます。

 

ですので、マラソンなどの運動を楽しむ人が増えることは、世の中にとっても喜ばしいことです。

 

そんな、マラソンですが、膝への負担がやや大きいのが欠点とも言えます。

 

最近では、ランニング用シューズも進化しました。

 

それに伴い、膝への負担は少なくなってきています。

 

しかし、それもで、長距離、長時間走ることで膝に負担はかかってしまいます。

 

膝の軟骨に負担がかかると、軟骨を分解する酵素が出てくることがあります。

 

また、長距離を走っていると、疲労のためフォームが崩れ、膝にねじれが加わることがあります。

 

その結果、膝の中にダメージが起こります。

 

ダメージが蓄積すると、最終的には、膝が変形していまうことがあります。

 

そんなダメージを少しでも軽減するために、ヒアルロン酸の注射を使うのも1つの方法です。

 

ヒアルロン酸には、膝を保護する働きがあります。

 

また、膝の代謝を良くして、修復をサポートする働きがあるとも言われています。

 

この時に使うヒアルロン酸としては、長時間膝の中に残ってくれるヒアルロン酸がお勧めです。

 

分子量が大きく、長期間膝に残るようなタイプのヒアルロン酸です。

 

個人的には、「MONOVISC(モノビスク)」というヒアルロン酸がいいと思っています。

 

「MONOVISC(モノビスク)」は、分子量が大きく、長期間残るような加工がされています。

 

しかも、1度の注射で数か月効果が期待できると言われています。

 

楽しいマラソンライフのために、予防的にヒアルロン酸注射を受けてみてはいかがでしょうか。