ひざ痛クリニック情報

【変形性膝関節症】メール相談&lineビデオ相談受付中💻

こんにちは^^コンシェルジュの長柄でございます。

皆さまから頂きましたご相談を、ご紹介させて頂きますのでご覧下さい^^

 

75歳 女性 ヒアルロン酸注射について

妻75歳のひざ痛についてご相談します。
3年ぐらい前から膝右側が痛み整形外科でレントゲン。ひざ関節症といわれヒアルロン酸を入れましたが効果が見られませんのでほぼあきらめかけております。
特に階段の降りる際 朝起きるとき又寝返りを打つ時に痛いそうです。
我々は散歩が好きなので困っており、治せるのなら是非治療したく思います。

回答

ヒアルロン酸が効果ないなら変形性膝関節症の中期~末期の状態と推察されます。

保険でも保険外でも膝の変形の程度に応じて治療法が変わります。
程度がきついと(末期でKL分類4)保険内では基本的に人工膝関節となりますが、現在は保険外で再生医療などの選択肢も広がっており、実際に受けられる方も増えているように、日々の診療で感じております。

保険医療機関では保険のきく範囲でしか対処できません。
しかし技術的にできないのではなく、保険の効く範囲ではそれしかない、という意味です。
当然新しい治療法はまだ保険が効きませんが、将来は保険が適応されます。しかし10年~20年先の話です。
医学の発展に伴い良い治療法(この場合は再生医療分野)はどんどん開発されますが、こうした治療は自由診療で提供されることとなります。

再生医療が適応かどうか知ってからご検討になるかと思いますので、まずはMRI画像も参考にしつつ、詳しくお膝の状態を診断する必要があります。その上で、奥さまの生活スタイルやご希望もお伺いしながら、適した治療をご提案させていただきます。

MRI画像をお持ちでなければ、当院提携の検査施設で、待ち時間なく受けることも可能ですので、お気軽にご相談ください。

60代 女性 O脚について

60代前半の母が半年前くらい前から膝の痛みを患っており、歩行時や階段の上り下りに痛みがあります。肥満体型で、かなりのO脚です。
孫を抱っこしながらスクワットをしていて、それが原因で痛くなったと本人は言っています。整形外科で変形性膝関節症と診断され、注射を打ってもらっていますが、改善がみられません。
他の県に住んでいるのですが、遠方からの受診は可能でしょうか。

回答

歩行時や階段昇降でお痛みがあるとのこと、日常生活でも大変お困りの状況かと存じます。
当院にはお母様と同じように、ヒアルロン酸注射などでは痛みの改善がなくお辛い状態が長期間続いていらっしゃる方や、手術はどうしてもしたくないといったご希望でご来院される患者さまが沢山いらっしゃいます。

県外にお住まいでいらっしゃるとのこと、大阪の他にも、関東にも銀座・新宿・大宮・横浜にグループ院がございますので、お越しになりやすい場所をお選びいただく事が出来ますのでご検討ください。

治療は一般的には、初診時、治療時、その後経過診察に3回ほどご来院いただいております。ただ、当グループには日本全国から患者さまがご来院されており、確かに移動の大変さも承知しております。通院については回数を調整させていただくことも可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。