変形性膝関節症

【必見!】セルソース培養幹細胞治療から1カ月経過しました!

こんにちは!看護師の髙井です(^^)/

本日、セルソース培養幹細胞治療をうけられて1カ月経過された方が診察にいらっしゃってくださいました!

その方の経過をご紹介したいと思います!!

 

5月に脂肪を採取し、培養した細胞を注入されたのが6月の中旬でした。

これまでの治療の流れについてはこちらの記事をご覧ください

脂肪採取日

注入日

 

 

本日も暑い中、治療1カ月後の診察にいらっしゃってくれました🍉

 

気になるお膝の具合については

「膝のギシギシがなくなり痛みが良くなりました。

注入した後からどんどん背筋も伸びて姿勢も良くなりました。

歩行も安定しています。家事もささっと出来るようになりましたね。

動きやすくなりました。

セルソース培養幹細胞治療にしてよかったです。」

とのお言葉を頂けました!!!(^^♪

とてもうれしいですね♪

歩行も安定しており、足の運びがスムーズになっています!

ご家族の方も、ご自宅での様子を

「これまでは足を擦っているような音や階段を頑張って上っているような音で気配に気が付いていたんだけれども、今はスムーズに歩けるようになったので気配無く2階まで昇ってきて、私もおどろきです!」

ご家族の方もおどろくほどの改善がみられています!!

 

ただ、まだ治療して1カ月の経過になりますので

まだ膝の周りの筋肉がひきつるような痛みが少し残っているところがあるとのことです。

残存している痛みについても、ご自宅での膝の曲げ伸ばし運動や筋力アップ運動を継続していただく事で更なる改善がみられます(^o^)丿

ご家族とのお写真になります💖

 

 

 

素敵な笑顔ですね✨😊✨

今後もセルソース培養幹細胞治療の経過を随時お伝えいていきます(^o^)丿

お楽しみに!!