【膝の再生医療】治療期間はどのくらい?

皆さま、こんにちは!

看護師の佐々木と申します♪

 

当院ではPRP-FDと培養幹細胞治療の二つの再生医療をお受けできます!

 

本日は治療期間についてご説明いたします(^^)/

 

 

1.PRP-FD

 

PRP-FDは採血のみでお薬を作る事が出来ます😊

 

①採血

②加工施設にてPRP-FDを作成します💊(3週間)

③ご来院頂きお膝に注入💉

 

PRP-FDの加工に3週間要しますので、採血から3週間後にお膝に注射をして治療は完了となります。

 

初診時に採血も可能ですので、ご来院回数が少なく治療をお受けできることもこの治療の良い所です。

 

2.培養幹細胞治療

 

①お腹の脂肪を採取します(15分程で終了する簡単な処置です!お痛みはほぼありません。)

②加工施設にて培養します(約6週間)

③お膝に注入💉

 

初診を含めると計3回のご来院で治療が受けられます。

基本的には1回の注入で治療は完結するので何度もご来院頂く必要はありません♪

 

 

 

お膝が痛い中で病院に通うことは、大変お辛いと思います。

再生医療は根本治療が可能ですので、ずっと通い続ける必要がありません!

 

今現在、膝が痛くて辛い!将来が不安、、という方は是非一度ご来院ください!

 

お電話やメールでもお問い合わせ可能です😊

 

 

スタッフ一同、お待ちしております✨

 

 

 

 

ブログタグ