ひざが痛い原因

【膝痛で悩んでる方必見!】日帰り治療って本当?

こんにちは。

東京ひざ関節症クリニックの長柄でございます😊

 

ゲストの方からよくこんな質問をいただきます。

 

再生医療ってなんだろう?

 

入院をしないで治療が出来るなんて、夢みたいな治療が本当にあるの?

 

年齢が80歳を超えているのに、治るの?

 

治療は痛くないの?

 

変形性膝関節症と診断を受けたが、加齢によるものだから治らないわよね?

などなど。。。

 

そこで、本日は治療を終えられたゲストの治療後の感想も交えながら紹介させていただきます!

 

 

千葉県からお越しの56歳 女性 両膝SVF治療を受けられたゲストの方です

 

Q,痛むようになった経歴や、これまでの治療についてお聞かせください。

16歳でテニスで右膝を痛めて右外側円板状半月板を全摘しました。歩行中にロッキングする事が多くなり、激痛との戦いでした。そして年数が経過するとともに、膝関節が変形し始めました。
その後は歩行や階段昇降にも不自由さが表れ、東京ひざ関節症クリニックで治療をお願いしました。

 

Q,当センターを選んだ理由を教えてください。

ヘルニアもあり、腰も痛みもありました。家を空けることが難しいので手術は避けたいが痛みが限界でした。仕事が看護師で介護施設勤務をしており今後も今のところで仕事を続けていきたいと思っています。
インターネットで入院せずに治療が出来ることを知り自分にぴったりと思い選びました。

 

Q,当日の様子・クリニックの印象を教えてください。

緊張して来院しましたが、医師やスタッフの方々の対応で心も和み、ここに来て良かったと思いました。

 

Q,治療を受けて良かったことはありましたか?

以前よりもロックすることが少なくなりました。

治療を受けてから1年経過しましたが、もともとあった痛みが8だとすると、両膝とも2まで膝の痛みが改善しております!

今でも仕事続けており、SVF治療を受けて本当に良かったと思っています!

 

Q,治療を受けている方へのアドバイスがあればお願いします。

すぐに治るのではなく、ゆっくりと良くなっていく気がしています。焦らずに・・・^^

 

SVF治療について詳しくは下記をご覧ください。
https://www.knee-joint.net/contents/svf/feature/    

 

 

東京都からお越しの56歳 男性 PFC治療を受けられたゲストの方です

 

Q,痛むようになった経歴や、これまでの治療についてお聞かせください。

25年前に格闘技で膝を痛め、関節鏡の手術を受けました。多少の後遺症は残りましたが、ほぼ完治しました。
2013年頃から徐々に痛み始め、2015年の8月に状態が急激に悪化し、12月には週1で水を抜くようになりました。
3件の膝専門院を受診しましたが、「25年前の怪我が原因かは解らないし、MRIで診る限りそれほど悪くない」とのこと。
しかし、ヒアルロン酸のアレルギーがあることが判明し、温存療法ではステロイドしかありませんでした。

 

Q,当センターを選んだ理由を教えてください。

3件目の膝専門院は人工関節の専門センターで、人工関節の相談に行ったところ、担当医が「東京ひざ関節症クリニック」を知っていたことで、紹介を受けました。

 

Q,当日の様子・クリニックの印象を教えてください。

水がかなり溜まっていて、40ccほど水を抜いてからの治療でした。他の病院と違い、厳格に殺菌処理をしていたのが印象に残りました。
また、病院の施設という感じがせず、最初は不安に感じました。そこは正直「うさんくさかった」です。
みなさん患者ではなく、お客様に接するような対応で心地よい印象を受けました。

 

Q,現在までの経過(患部の状態や過ごし方など)についてお聞かせください。

2回の治療で計6ヶ月は、きちんとケア(膝の曲げ伸ばしとアイシング)をしました。今でも癖で行っています。
私の場合は治療後1ヶ月間は体調が崩れ、痛みも腫れも治まらず、「やっぱりダメか」と思いました。1ヶ月を過ぎた頃から快方へ向かい、3ヶ月後には70%程度まで回復しました。
2回目の治療では95%~100%ほどまで回復しました。発症する前でも、ゴルフの後に膝の裏が痛くなることがありましたが、今は全く起きなくなりました。

 

Q,治療を受けて良かったことはありましたか?

まともに歩くことも出来ず、週1で水を抜く日々から考えれば、人生が一変しました。
今は、歩くどころか走れます。趣味のゴルフやウェイトトレーニングも、前と変わらず出来るようになりました。

Q,治療を受けている方へのアドバイスがあればお願いします

痛い時期は辛いですが、必ずケアは続けてください。
治るプロセスには個人差があると思います。3ヶ月はじっくり辛抱して下さい。

 

PRP-FD治療について詳しくは下記をご覧ください。

https://www.knee-joint.net/contents/pfc/