スクワットは膝に良い⁉

ブログをご覧の皆様、こんにちは❢

年中天然色黒・銀座院トレーナー小倉です(*^▽^*)

当院で治療中のゲストのアフターフォロー(リハビリ)を担当しています。

 

健康雑誌やTV番組でも良く取り上げられる「スクワット」。

年齢性別問わず、トレーニングと言えばと聞かれると思い浮かべる方も多いと思います。

 

果たして「スクワット」=「膝に良い」認識で大丈夫でしょうか?

答えはNO!です。

 

お膝が痛い状態でスクワットを無理に頑張って行うのは痛みを増悪する可能性が高く

正しいフォームで行えていない可能性があります。

屈伸運動とスクワットが同じになっている方も多く見受けられます。

 

今日ここで一番伝えたい事は

関節に痛みを伴う運動はお休みして頂きたい。という事です❢

痛みのない範囲で出来る事は他にもたくさんあります。

無理にスクワットを行う事は決してお勧め致しません。

 

当院のドクターも折に触れてゲストの皆様に伝えている

①再生医療

②適切な安静

③適切なリハビリ

この3本頭が揃って治療効果が高まります。

 

運動習慣のある方、今から始めようとしている方も

自分に合った運動方法・適切な負荷で行って頂きたいと日頃から願い、指導に励んでおります。

 

誰でもいつでも自宅で簡単にできるトレーニングを動画で紹介している当院監修ひざチャンネル

是非参考にしてみて下さいませ★

 

 

 

ブログタグ