東京ひざ関節症クリニックより

『ターザン』でPRPが紹介されました

昨日発売の『ターザン』で、PRP治療が紹介されています。

 

中村格子先生のクリニックでの体験談を中心に、どのような効果があるかなど書かれています。

 

PRP治療は、アスリートのケガだけでなく、多くの人に活用していただける治療法です。

血小板から放出されるサイトカインを使って自己修復力を引出し、自然な形で治療する方法になります。

 

昨年11月25日に再生医療等の安全性の確保等に関する法律、いわゆる再生医療法が施行され、PRP治療を行うためには、色々な手続きを踏む必要が出てきました。

とても良い治療法ですので、多くの先生に活用してもらいたいと思うものの、治療の安全性はとても重要な部分ですので、法律での規制も必要だと考えています。

 

当院は、しっかりとPRP治療を行うための手続きを行っております。

皆様に安心してPRP治療を受けていただけるよう、これからも努力していきたいと思います。