ひざ痛クリニック情報

SVF治療を受けて1年後・・・

明けましておめでとうございます。

皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

こんにちは。

東京ひざ関節症クリニックの長柄でございます😊

当院は本日(1月4日(水))から、診察をしております^^

 

皆さん今年の目標はたてましたか?木村先生の今年の目標は「与える事」だそうです!

 

早々にスタッフから、色んな要望が木村先生に入っていました(笑)

 

私の目標は、去年は富士山に登る事でしたが、雨で登れなかったので今年はリベンジします!

そしてフルマラソンも毎年完走しているので継続していきたいです✨

 

社会人になってから、新しい事への挑戦意欲が衰えていく気がして毎年目標は新しい事への挑戦です^^

 

そして当院にいらっしゃるゲストの方にも、治療目標は必ずお伺いしております。

膝の痛みを治して自分がどのようになりたいのか?その目標に向かって私達はどのようにサポートができるのか?など、初めてのカウンセリングの時に深くお話が出来るように心がけております。

 

よくゲストからのご質問で、経過は皆さん良くなっているのでしょうか?と聞かれます。

 

とても難しいご質問ですが、お膝の状態は人それぞれであり 治療目標もそれぞれです。

 

例えば、家の中で杖歩行をされているゲストの方が、杖なしで歩けるようになりたい!

海外旅行に行って、自由に歩きたい!

 

など

 

皆さんの目標に少しでも近づけるよう、当院の治療をお膝の状態に合わせて提案させていただいております✨

「早くこの治療を知っていれば良かった!」

「半信半疑だったけど、思い切ってこの治療にかけてみて良かった!」

など、うれしい言葉を沢山いただいておりますので、治療効果は期待して下さいね(*^^)v

 

 

さて先日SVF治療を受けられて1年経過されたゲストが来院されました!!

 

介護施設で看護師の仕事をしており、仕事も長期休む事が出来なく当院のSVF治療を受けていただきました😊

 

アンケートにお答えいただきましたので、ご覧ください。


【痛むようになった経歴や、これまでの治療についてお聞かせください】

16歳で右側円盤状半月板を全的し、歩行中にロックすることが多く激痛との戦いでしたが、年数が経過するとともに膝関節が変形し始めました。その後、歩行や階段昇降にもふじゆうとなり、東京ひざ関節症クリニックでのSVF治療を受けました。

 

【当クリニックを選んだ理由を教えてください】

インターネットで入院せずに治療が出来ることを知り選びました。

 

【当日の様子・クリニックの印象を教えてください】

緊張して来院しましたが、医師やスタッフの方々の対応で心も和みここにきて良かったと思いました。

 

 

【治療を受けて良かったことはありましたか】

以前よりもロックすることが無くなりました。

 

【治療を受けている方へのアドバイスがあればお願い致します】

直ぐに治るのではなく、ゆっくりと良くなっていく気がしています。あせらずに・・・・。

 

治療前、両膝の痛みは1~10段階だと10だった痛みが、今では2まで改善されています!!!

 

まだ、しゃがむ動作が怖くてしていないとの事でしたので、今まで出来なかった動作を一つでも出来るようになっていただきたいと思います😊

ゲストからもありましたが、ゆっくり改善していかれる方が多いです。

気持ちがどうしても焦ってしまいがちになるとは思いますが、焦らずゆっくり毎日の曲げ伸ばし運動を心がけて下さい。

 

そして息詰まってきたら、当院へご連絡下さい✨

 

当院では医師の他にリハビリトレーナーがおりますので、治療後でもしっかりサポートさせていただきます!

 

治療したらお終いではなく、治療後のサポートも力をいれて行っておりますので安心して、いつでもご質問・ご不安な事がありましたらご連絡お待ちしております!(^^)!

 

今年も1年間、沢山の方のお力になれるようスタッフ一同お待ちしております😊

 

https://www.knee-joint.net/

東京都中央区銀座5-3-12 壹番館ビル 7F
フリーコール:0120-013-706+81-3-5537-7622(海外からの電話)
電話受付時間 9:00~18:00(土・日休み)

 

 

ブログタグ