ひざが痛い原因

【膝・人工関節の前に是非ご覧ください!】幹細胞治療の症例速報✨

こんにちは。

 

東京ひざ関節症クリニックの長柄でございます😊

 

 

前回お伝えさせていただきました、培養幹細胞治療を受けて3ヵ月経過された方の

 

速報です!前回の記事はこちらです。

 

埼玉県在住 70代 女性 セルソース培養幹細胞治療を受けて3ヵ月経過

 

改善したこと!

・歩行がスムーズになった!
・出かける時は以前は座薬を使っていたが、今は使わずに出かけている!
・車高の高い車に乗る時もお尻を持ち上げるようにして手伝わないと乗れなかったが、今は自力で乗れるようになった!
・犬のうんちをしゃがんで拾うことが辛くて犬の散歩が億劫になっていたが、それが苦にならなくなった!
・ベーカー嚢腫も小さくなった!

 

ご本人様も毎日太ももの筋力UP運動を継続して行っており、筋力がついてきた実感がある様子でした✨✨

 

治療を受けている方へのアドバイス

 

自宅でのリハビリはとても大事です😊

 

当院では専任トレーナーがおりますので、いつでもお気軽にご相談くださいね♪

 

 

東京都在住 80代 男性 セルソース培養幹細胞治療後の歩行動画をご覧ください

 

 注入後1ヵ月の歩行動画

こちらです

 

歩行速度が全然違いますよね!!!

 

一緒にいらした息子様も驚いていらっしゃいました!(^^)!

 

ご本人様からは、

「ひにひに良くなるのがわかったよ^^
でもまだ痛いときと痛くないときの波はありますね。
さっきマッサージしてもらったら自分の足じゃないくらいいい感じです!」

 

と、今の状態の感想をいただきました!

治療を受けられた方は実感していらっしゃると思いますが、

幹細胞治療は、ひにひに良くなる治療です!!

今後の経過を楽しみに、毎日のリハビリを頑張ってくださいね♪

体験談もご覧ください^^

こちらです

現在当院では培養幹細胞治療を受けられる方が多いです!

なぜ幹細胞か?どうしてなのか??~選ばれる理由をお伝えします~

 

しっかり痛みを抑える

注入した幹細胞は、鎮痛効果の元になる物質を体内で作り続けます!効果が長期間持続するのはこのためです。

 

抗炎症作用がある

関節疼痛は、患部の炎症に端を発することが少なくありません。幹細胞は、その根本を改善します!

 

炎症の抑制と、損傷組織修復が期待できるひざ関節痛の新治療「培養幹細胞治療」が選ばれる理由です✨

 

以前「3つの幹細胞治療の違い」について書いておりますのでこちらもご覧ください。

 

脂肪由来幹細胞に秘められたチカラ

こちらをご覧ください↑治療前(左)に比べて、治療後4ヵ月後(右)には軟骨(着色した部分)の厚みが増したケース

 

脂肪由来幹細胞には、特定の細胞に分化(変身)する能力があります。たとえ“脂肪由来”でも、

皮膚血管、そして軟骨になり得るのです。

 

このため、様々な治療への応用が期待されています。

「培養幹細胞治療」もその一つです!

 

トップアスリートも注目する幹細胞治療

年齢関係がなく、幹細胞はプロスポーツ選手の怪我の治療にも実は活用されております。

「培養幹細胞治療」はそんな幹細胞治療の最先端な治療です!

 

 

 

 

 

 

 

ブログタグ