ひざが痛い原因

入院不要で膝が治るのは...なぜ⁉

こんにちは🙋看護師の須田でございます♪

皆さまは当院の手術が入院不要で、日帰りで行えるという事をご存知ですか?

本日は、なぜ当院の手術は日帰りでお帰り頂けるのかご説明させて頂きますね🙌

当院へは、「他院にて人工関節を勧められたが、入院する時間を取ることが出来ない」

という内容でお悩みの方が、多くいらっしゃいます。

人工関節や骨切り術をする場合、入院期間は、2週間~1ヶ月程となります。

実際の所、最短2週間で退院できる方は少なく、長い期間同じ病院に入院することは難しいため、

転院をしなければならない方もいるのが現状です😰

 

 

こういった方にお勧めなのが、当院でご用意している入院不要の治療です😳❕

何故日帰りで帰れるのか

大きく違うのが麻酔になります。

入院手術の場合は、脊椎麻酔(背中から針を刺して行う麻酔)や

気道にチューブを入れる全身麻酔で行うことが多く、体の負担は大きくなってしまいます。

また、手術前に下剤を飲んだり、手術後に尿道に管を入れたりします。

特に、脊椎麻酔の場合は、手術後に頭痛がしたり、尿が出づらかったりで、

手術したところの痛みより、こちらの方が辛かったという方がいらっしゃいます🙇

日帰り手術では、できるだけ体に与える負担が少なくなるように、局所麻酔を使用しております✨

歯医者さんで、歯ぐきに注射するのと同じ麻酔です

歯科の治療後にすぐに口を動かしてお話しができるように、手術後はすぐに歩くことができます❕

術後すぐに当院の目の前にある、

「東急プラザ」でお食事を召し上がられる方も多くいらっしゃるくらいなんです。

そうつまり...🙋

当院の治療は、

日常生活の延長線上で手術をお受けして頂くことが出来るんです❕

多忙な会社員、自営業の方、お年寄りを抱えている方々に、

拘束時間を最小限にできるため、大変に喜んでいただいております❁

手術と聞きますと...

なんだか怖い感じがして、避けたい物に感じられると思いますが、

当院の手術は、皆様がイメージする物とは大きく異なっているかもしれませんね。

ホームページへ治療についてご案内させて頂いておりますが、詳しい治療の流れについてや、

分からない事、詳しく知りたい事など、

どんなことでも構いませんので、直接スタッフへお尋ねください🌸

是非一度お電話にて、ご相談して頂ければなと思います🌞