東京ひざ関節症クリニックより

膝のクリニックってどんなところ?【6つの質問】

こんにちは! 今日のブログを担当致します渡辺です☺

久しぶりのブログ更新となってしまい申し訳ありません💦

 

すっかり真夏になりましたね。お暑い中皆様いかがお過ごしでしょうか。

豪雨や台風被害など皆様大丈夫でしたでしょうか?

熱中症もまだまだこれから危険なシーズンですので、皆様お気をつけ下さいね。

 

本日のブログでは電話などでよく頂く質問がありますので、それに幾つかお答えしたいと思います。

 


Q.1 どんな人が来ていますか?

A.20代~90代まで男女問わず様々な方にお越し頂いています😊

「スポーツをしていて痛めた膝が、しばらく経っても痛みが残っています」「なんとなくいつからか痛い、原因は何でしょうか?」という方や、「変形性膝関節症で手術を勧められていますが、手術はしたくないんです」という方など様々です。

 

Q.2 MRI即日診断してもらえるんですよね?

A.当院ではご持参いただいたMRI画像をもとに診断と治療提案を行っております。クリニックの中にはMRIの施設がございませんので、近くの撮影できる施設でお取りいただいたものや、過去に撮った事がございます場合には、そのMRIデータをご持参される方もいらっしゃいます。受診時のMRI撮影につきましては当院へご連絡いただければ予約をお取りさせていただいております。

 

Q.3 診察を受けたら、必ず治療を受けなければいけないですか?

A.必ず治療を受けなければならないということはございません。お膝の状態に合わせた治療提案を行っておりますので、その提案を元に治療を受けるかどうかご検討いただければと思います。

 

Q.4 脂肪を取るために手術が必要なようですが、入院は必要ですか?

A.培養幹細胞治療を行う場合には局所麻酔手術による脂肪の採取が必要になりますが、採取する量はたった20ml(おちょこ1杯分!)ですので、局所麻酔の簡単な手術になります。入院は必要ございませんのでご安心ください。

 

Q.5 人工関節の手術を勧められていて膝の状態はかなり悪いと思うのですが、治療できますか?

A.当院の再生医療は人工関節手術をする前なら受ける事ができます。手術を勧められているけれど抵抗があり、手術はしたくありませんという方に多くお越しいただいています。お悩みでしたら是非ご相談下さいね。

 

Q.6 クリニックはどんなところですか?

A.JR有楽町駅から徒歩10分、東京メトロ銀座駅から徒歩5分の場所にあります。銀座3丁目、西銀座通りに面している壹番館ビルの7Fにございます。アンテナショップの銀座熊本館と同じ並びにございます。クリニックには診察室が2つ、リハビリ室が2つ、手術室もございます。実際いらっしゃった患者様からは「病院ぽくなくてきれいです」と仰っていただく事が多いです(毎日お掃除していて良かった!)😊

クリニックは完全予約制ですので、込み合っていて何十分も待つということはございません。来院中快適にお過ごし頂けるよう精一杯お手伝いさせていただきます。

 


 

よく頂く質問を幾つかあげてみましたが、いかがでしたでしょうか?

その他にも何か気になることがあれば遠慮なくご連絡下さいね。

それでは、失礼致します☺