ひざ痛の予防・リハビリ

お膝の痛みは温めますか?冷やしますか?

皆様こんにちは。

本日のスタッフブログを担当致します、須田と申します。

 

 

本日のテーマは患者さまから頻回にご質問いただきます、

【お膝の痛みは、温めるべき?冷やすべき?】

についてお話させていただきます。

 

 

結論はどちらも正解です!

 

 

ただ、その時のお膝の状態で変えて頂く事が大切です(^^)

①お膝が、

・腫れている

・触って熱い

・赤くなっている

 

→「熱を持っているかどうか」がカギとなります!

 

こんな時は冷やして下さい。炎症を起こしている時期になります。

 

 

②お膝が、

・冷えると調子が悪い

・お風呂上り調子が良い

・腫れ・熱感・赤色はないが重苦しい

→ひんやり冷たい感じがあるような時は温めてください。

血行を良くする為にも冷やさないようにご注意ください。慢性的な状態と考えられます。

 

 

 

その時のお膝の状態によって対処法が異なって参ります!

「以前言われた事と違う!」という事もあるかもしれません。

まずはしっかり専門医の診察を受け、その時の状態で対処していただく事をお勧め致します。