銀座院スタッフ

オリンピック選手も受けているPRP-FD治療

銀座院スタッフ

ウォーキング

オリンピック選手も受けているPRP-FD治療

こんにちは🐬

本日ブログを担当させて頂きます、藤澤です🌻

皆様オリンピックはご覧になりましたか?

私は球技観戦が好きなので、ソフトボールや野球のメダルに涙しました⚾🏓

ところで、オリンピック選手も再生医療を受けていることをご存知でしょうか?

 

東京オリンピックで金メダルを取った野球日本代表選手の田中将大選手をはじめとして、

メジャーリーグで大活躍中の大谷翔平選手など数多くの選手が再生医療を受けています⚾

 

実際にお二人が受けたのがPRP(多血小板血漿)治療。

ご自身の血液のなかの成長因子を用いて炎症を鎮め、痛みを改善する治療です。

 

当院ではさらに成長因子を濃縮したPRP-FD治療を行っています🌟

PRP治療との違いは

  • 治療による痛みが少ない
  • 2倍以上の成長因子が含まれている
  • 痛みへの効果

などがあると言われています。

入院も手術もなく治療できるというメリットもあります。

普段の生活を贈りながら安心して受けていただける治療です😊

治療についてぜひこちらをご確認ください。

 

8月24日からはパラリンピックが始まります!

一緒にテレビの前で応援しましょう😊