ひざ痛の予防・リハビリ

ホノルルマラソンに向けて -股関節の動きに注意!-

ホノルルマラソンが間近に迫ってきました。

 

参加する予定の方は、最終コンディション作りに勤しんでいることと思います。

 

走るスピードを早くしていく上で重要なことはたくさんあります。

 

その中で、股関節に関係したことでは、以下のようなことが重要になります

 

スピードを上げている時点では・・・

 

・太ももが水平よりやや低い位置まで股関節を屈曲する

 

・後ろ足が進展20度ぐらいになるまで、爆発的に力を加える

 

MAXのスピードで走っている時点では・・・

 

・股関節は90度に近づく

 

・股関節の伸展動作は爆発的に行うが、重心より後方での動作は最小限に留める

 

・骨盤はスピードを上げている時も、MAXのスピードの時もニュートラルを維持する

 

以下のような場合、股関節の動きに問題が生じます

 

・股関節の屈曲が不適切な場合

 

・股関節を伸展するときの力が発揮できない場合

 

・腰が過度に反ってしまう場合

 

走り方に疑問がある場合には、トレーナーに走り方をチェックしてもらうことが重要です。

 

ただ、直前に色々と気にしすぎてしまうのも良くありません。

 

このタイミングでは、まずは、大会を楽しむことに集中してもらえると良いと思います。