ひざが痛い原因

田畑トレーニング(田畑プロトコル)

今朝の「あさイチ」(NHK)で 田畑トレーニング(田畑プロトコル) が取り上げられていました。

 

ちょうど、職場で田畑プロトコルを話題にしていたところなので、面白い偶然があるものだと感じました。

 

私が田畑プロトコルの話を聞いたので、先日受けたR-Body projectが開催しているR-アカデミーの中ででした。

 

心肺持久力について、世間では過小評価されているという話の際、余談として聞きました。

 

適切な心肺持久力がなければパフォーマンスはすぐに低下してしまい、ケガをするリスクも高くなる。

 

心肺持久力のトレーニングをすることで、

 

・パフォーマンス向上

 

・疲労による集中力低下 および 自信喪失の予防

 

・体重コントロール

 

・有酸素 および 無酸素系の改善

 

などが期待でき、その結果、最大のパフォーマンスを最小の疲労で行うことができる。

 

この心肺持久力を短時間のトレーニングで強化できる方法として 田畑プロトコル の話を聞きました。

 

内容はシンプルで

 

20秒間の全力運動

10秒間の休憩

 

これを8セット繰り返すだけです。

 

全部行って、4分のトレーニングになります。

 

試しに行っているのですが、とても辛いトレーニングです。

 

ですが、スポーツ業界では、短い時間で効果の出せる基礎トレーニングとして重宝されているそうです。

 

特に、ヨーロッパなどでの評価が高く、多くの選手が取り入れているようです。

 

確かに、基礎トレーニングが短時間で済み、技術トレーニングに長時間費やせるようになるのは、ありがたいですから、重宝されるのも納得です。

 

高い負荷のかかるトレーニングなので、心臓などに不安がある方にはお勧めできませんが、とても興味深いトレーニングです。